TEMBEA(テンベア)PVCデリバリートートSサイズ

2016年7月で319カ所あった「こども食堂」が2年足らずで2,200カ所を超えたというニュースがありました。

何らかの事情でご飯が食べられない。。。。どんな事情だよと思うけど世の中にはそんな子どもはたくさんいて、100万人以上の子どもが利用しているそうです。

自治体やNPO、企業などが協力してやむにやまれぬ気持ちで立ち上げている人が多いんだってね。

これって誰がその運営資金を出してるんだろう。。。て不思議だけど一部の自治体などで補助金を出したり寄付や会費、そして善意の持ち出しなんだって。

 

この広がりは本当にありがたいというか。。。(上から?)笑

子どもたちが栄養があって温かい食事ができるというだけでなく友達や地域の人との交流もできて悩みを相談したり、寂しさを紛らわせてくれたり、愛される経験といったらおおげさだけど、子どもには必要なものを与えてくれているよね。

 

今日は今年も出ました!PVCシリーズのデリバリートートです

ひとまわり小さなSサイズが登場

定番のブラック、ナチュラルにビタミンカラーも!

中の巾着は取り外して使う事も可能

中をわざと見せてもいいでしょ〜

ブラックのみハンドルはブラックレザーです

TEMBEA PVC DELIVERY TOTE SMALL¥13,500+税

カラー/イエロー、オレンジ、透明、ブラック

サイズ/タテ25 ヨコ17 マチ17

この大きさ可愛いよね〜

メゾンドソイルのワンピースも可愛い!またご紹介しますね

 

自分が住んでいる地域の環境とかもあるけど、この辺りはそこまでの貧困な子どもが住んでいる話は聞かない。知らないだけかもしれないけど。

ただ港区(言っちゃってる)で先生の仕事をされている知り合いとかに聞くと、小学生の低学年でも親が仕事で数日家を留守にするからひとりで生活している子も多く、「昨日ご飯なに食べた?」と聞くと「アメ」とか。。。。。

そんな子はたくさんいるよと聞いて切ないよね〜

とっても素晴らしい活動だと思います。『こども食堂』